kosodate

子育て

三つ子の魂百までも!の意味?3歳迄に人格形成?子育てに何が大事?


いい子に育ってほしい

3歳までに人格形成される?

三つ子の魂百までも

大切な意味


子供をいい子に育てるには

3歳までの大事な時期に

母親との情緒的な結びつきができていたか

で人間性が形成される。

三つ子の魂百までも、

というように

3歳までの育て方

が自発性の発達に影響し

人生を大きく左右していく


いつの時代になっても、

残酷な犯罪のニュース

がなくなることはありませんが、

「犯人は何故、どんな気持ちでこんなことをしたんだろう

と毎回考えてしまいます。

自分と同じ人間なのに、

自分の感覚で考えてしまうため

理解できないからです。

被害者の方や遺族の方達の心情

を思うと、

心が苦しくなります。

そんな人たちを苦しめた人物についての

生い立ち

が気になります。

人や動物に対し

残酷なことをしてしまった人間も

生まれてきた時は

酷い人間ではなかったはず

だからです。

この世に生を受けて誕生した時は、

誰もが

天使ちゃんだったはずです。

育った環境と、

誰かに愛情を与えてもらったか

重要だと思うんです。

常識のある社会に適応できている人は、

大事な時期に誰かしらに愛情を受けること

ができていたはずです。

古くからある言葉

三つ子の魂百までも(みつごのたましいひゃくまでも)」

には大事な意味があるのです。

3歳までの子供の育て方

が人格を形成する

と言われています。

3歳までに、どう育てられたか

によって、

その後の人生を左右していく

ということです。

(たましい)は人格

という意味ですが

人間性

とも言われています。

人格が形成される上で大切なのは

意欲」と「思いやり」のです。

意欲は、やる気のことで、

意欲のある人は

輝いて毎日を送っています。

子供が自由に育つこと

自由を求める心

自発性となります。

自発性は独立心

とも言われています。

人格形成で大切

意欲

自発性が育つこと

で支えられるので、

自由にのびのびと、

いつもそばで安心感を与えて

意欲を育ててあげたいですよね。

今まで出会ってきた人の中で

問題を抱えている子

3歳までの様子

を聞いたことがありましたが

「お母さんは仕事でいなかったから預けられていた」

そうです。

その子は愛情を求めているようで、

不特定多数の相手と

体の関係を持つことによって、

その時は

心が安心する」

と言っていました。

すごく綺麗な子なのに、

自分を大事にしない行為に対し

残念に思いました。

そのうち

破滅的な行動がエスカレートし

精神に異常

がみられるようになり、

連絡が取れなくなってしまいました。

私自身、3歳までの時期、

母親は仕事で家におらす、

祖父母に面倒見てもらっていました。

私の姉が3歳までの間は、

母が姉のそばにいたそうです。

姉の大事な時期には、

母の精神状態は安定していました。

私が生まれた時は

父の祖父母と暮らすようになっていて

父の遊びの問題や姑の問題で、

大変苦しい精神状態

だったそうです。

姉は私と違って

順調に問題なく成人し

現在も尊敬してしまう存在な人です。

でも対照的に

私は随分波乱な人生を送ってきています。

今でこそ大丈夫な私ですが、

自分を傷つけ周りに迷惑かけてきました。

ずっと、爪を噛む癖があったのを覚えています。

情緒が不安定な子供だったのです。

子供母親精神状態

とても敏感に察知するのです。

母が心配や不安を感じてる表情から、

私も情緒不安定

だったんだとわかります。

子供の大事な人格形成の上で

自発性の発達が遅れる

のは、

お母さんと子供との情緒的な結びつき

ができていないのです。

情緒の不安定な子供には、

幼い頃からの母親とのスキンシップがなく

心の中が不安定なことが多いです。

そんな子供は

友達と仲良く遊べなかったり、

意地悪をしてみたり、

嫌われてしまうこと

も多いようです。

だから何よりも

お母さんと子供の間の情緒的な結びつき

とても大事なはずです。

大事な時期

母親との情緒的な結びつきが

その後の長い人生での人間関係に現れていく

はずです。

母親って

子供にとって特別な存在ですよね。

お父さんも好きだけど、

やっぱり子供のうちは

お母さんが一番大好きなんだと思います。

子供って

何歳になっても母親に対して、

お母さんは自分に一生懸命してくれるのが当たり前

という感覚があるように思います。

「お父さんなら許せることでも、お母さんだったら許せない

「お母さんなんだから無情の愛で包み込んでくれるにちがいない」

と思っているから、

冷たくされたり、

言うことを聞いてくれなかったら

反発してしまったり。

母親は自分のためにしてくれるのが当たり前

だと思い込んでいるから、

望むように答えてくれないと、

何歳になっても我儘になって

母親を困らせること

無意識にしてしまうように思います。

それだけ子供は

母親を信用していて

自分を守ってくれる

信じている

からこそ甘えている

のだと思います。

むしろ、こんな感じでいいのだと思います。

母親に対し、

自分が愛されてるかわからない

母親にワガママが言えない

そんな関係は

問題があるのかもしれません。

私たちが衝撃を受ける

酷い犯罪を犯してしまった人達は、

きっと幼少期に

母親との情緒的な結びつきができていない人

が多いのではないかと思います。

それだけではなく、

想像もつかないような悲惨な教育を受けたり、

大事な時期に

温かく誰にも優しくしてもらえなかった

のかもしれません。

甘やかされすぎて過保護に育ち

勘違いしたまま

大きな犯罪を犯してしまう人もいます。

大きな事件を起こしてしまった人は

絶対に許されないことですが、

望んで歪んだ人間になった

わけではなく

生い立ちがそうさせてしまった

のなら

怒りをどこにぶつけていいのか

わかりません。

被害者側は

苦しみでいっぱいなのに、

加害者の苦しみ

など知ったところで、

さらに苦しくなるだけ

かもしれません。

人間は生きていく為には

真実を知るよりも

誰かを憎み続けることで

心が楽に生きていけるなら

知らないでいる方が幸せなこと

ってたくさんあると思います。

子育ては難しいことはなく、

子を想うままに精一杯の愛情で接して、できるだけいつもそばに居て守ってあげる

お母さんは

それだけでいいと思います。

どんな時も

笑顔でいられたら

もっと最高のお母さんですよね。



 関連ページ 

子供を非行から救いたい、なぜ子供が悪くなったか、親子仲良くしたい


ピックアップ記事

  1. 酒乱の原因アルコールに依存する心理と暴れて家庭崩壊し信用失い後悔
  2. 偏見が多い日本人?アメリカに惹かれてしまう理由!偏見は視野が狭い
  3. 恐怖の家族の死を乗り越えられないのは後悔や罪悪感で自分を責めるから
  4. 過ちを繰り返す自暴自棄な生き方を抜け出す!人生を変えられたきっかけ

関連記事

  1. kodomonohikou

    子育て

    子供が非行に?原因は?家庭崩壊を修復したい!親業の思春期と自発性

    どうして子供が非行に走ってしまったのかわからない、子供…

  2. jiyuunakosodate

    子育て

    自由と放任の違いとは?責任感のある人は自由な子育てができる

    日本と欧米の大きな違いは「責任感」「自由」と「放任」の違い…

意欲向上、ぐっすり眠りたい、イライラの緩和に天然成分サプリ!鬱や不眠に。


【PrimaForce】5-HTP100mg

おすすめ記事

  1. waruginakuhitowookoraseruhito
  2. kirawareruhito
  3. kibisisahaomoiyari
  4. aisuruhitonosi
  5. kosodate
  6. siren
  7. kodomonohikou

検索

  1. kibisisahaomoiyari

    改善

    人に厳しくするのは思い遣り!自分に厳しい相手が自分の為になる
  2. kodomonohikou

    子育て

    子供が非行に?原因は?家庭崩壊を修復したい!親業の思春期と自発性
  3. adhd

    精神症状

    発達障害ADHD注意欠陥多動性障害の特徴と原因に症状!治療法と対応法
  4. kirawareruhito

    改善

    空気が読めない人!嫌われる理由?口は災いの元!皆を傷つけ怒らせる
  5. teiyouryoupiru

    精神症状

    精神的に辛いイライラ月経前症候群の対処法を低用量ピル効果で改善
PAGE TOP