kodomonohikou

子育て

子供が非行に?原因は?家庭崩壊を修復したい!親業の思春期と自発性


どうして子供が

非行に走ってしまったのかわからない、

子供の将来を良くしたい、

子供の気持ちがわからない、

子供を立ち直らせたい、

子供がグレる理由、

子供が言うことを聞いてくれない、

親子の会話がない、

改善方法は


子供が小さい頃は弱々しくて

疑うことも知らない無邪気なところが

本当に愛しく感じてました。

いつも「ママ」「ママ」ばかりで

ママが誰よりも大好きで、

常にそばに居てあげないと不安になり

泣いちゃいますし。

(´∇`)

でも子供の成長は早く、

いつまでも可愛いまま

ではいてくれません。

子供自身の人生の為に

どんどん大人になっていきます。

親は子供の為に

身の回りのことを助けながら養育し、

教育を受けさせ、

人として大事なことや社会のルールを教えながら

温かく見守っていくのです。

子供は

自我が芽生え

個性が出てきます。

思春期以後になって

子供に問題

が出てくることがあります。

それは、

反抗が子供に現れてきた

ことにより起きるのです。

「反抗」

をする子は

自発性が発達している

証拠なのです。

身近な大人から強制的な指導をされたり、

必要以上に干渉されたりした時

「反抗」するのは、

自分を守ろうとしている姿

であり、

自発性が順調に発達している」

からなのです。

だから、

周りの大人は反抗に対し

叱るのではなく

受け入れてあげる」

ことが大なのです。

反抗期が過ぎたら、

子供の素直さ

が感じられるようになります。

大事な多感な時期に、

育児放棄されたり、

愛情を与えてもらえなかった子は

「非行」

という形で

問題行動

を起こすようになります。

「どうして子供が悪くなってしまったんだろう」

夫婦で責任転換しあったり、

迷惑かける子に対し

酷い言葉で叱りつけ、

子に暴力

をふるってしまう親や教師もいます。

そんなことをすれば

子供の居場所

がなくなり、

心が壊れてしまい、

犯罪にエスカレート

してしまったり、

心の病気になってしまう可能性

もあります。

そうなってしまって

初めて周りの大人達は

どうしてこうなってしまったのか」

何が悪かったのか」

真剣に考えるようになり、

親自身も仕事に影響

してしまったり

夫婦関係が悪くなったり、

生活に疲れ果ててきます。

「子供の気持ちがわからない

「この子の将来はどうなってしまうのか」

どうすれば子供を立ち直らせることができるのか」

考えてもわからない親だから、

このような状態

になっているのです。

どんな大人でも

昔は皆、子供だったはずです。

大人になるということは、

上手に嘘をつけるようになったり、

ズルくなることでもあります。

一生懸命生きてるうちに、

どうしても子どもの頃の感情を忘れてしまう

のかもしれません。

でも、

目の前にいるのは、

自分の子です。

変わり果てた姿をしていても

素直であどけなかった自分の子供

なんです。

本当に子供を救いたいのなら

命がけで助けないといけない場面

もあるかもしれません。

自分より大切なのが子供です。

(´;ェ;`)

「子供と会話することが少なくなかったか」

「子供が相談できる親だったか」

「子供が何考えてるかわからず怒ってばかりだったのではないか」

「夫婦どちらかにばかり任せっきりではなかったか」

夫婦の仲はどうだったか」

子供を放任してたのではないか」

見てみぬ振りをしていなかったか」

もし、

子供とのコミュニケーションがとれていて親子の仲が良かった

のであれば、

最悪の事態は起こっていなかった

かもしれません。

子供は、

まだまだ世の中の知らないことばかりで、

いろんな壁にぶつかっては悩み

乗り越えていかなければならないのです。

過保護に親が助けてしまうのもダメ

ですが、

どんなときも子供のことを気にかけて、子供の為に助言しながら自立できる手助けをしていく

のが親

だと思います。

だから、

子供がどんな事であっても相談できる大人

がいなければならないし、

唯一の存在が親

でなければいけない

と思います。

親だから」です。

子供にとって1番信頼できる大人は親であってほしい

はずです。

なのに、

日頃から何を言っても批判され

話も聞いてくれないイライラさせられる親だったら、

子供が親に相談できるはずがありません

「親は自分を理解してくれてない

「だから、誰にも相談できない

「大人の的確な意見を聞けなかった

トラブルが解決できないまま事態が大きくなり、

本意じゃないのに

事件に巻きこまれてしまうのです。

ネット社会な為、

子供が被害に遭う可能性が高い時代です。

子供を悪の道から守るためにも、

日頃から気にかけてあげること

が必要です。

通信社会のメリットをいかし、

直接の会話が難しいのであれば、

「メールで気持ちのやりとりをする」

のは、

かなり効果的なコミュニケーションの取り方

だと感じます。

「子供とコミュニケーションをとるうえで絶対にやってはいけないこと

があります。

子供が話してくれたことに対し、叱ったり非難したりするのはダメ

です。

どんな会話でも、

子供の言葉をそのまま返していくように、

子供の感覚で投げ返すように

言葉のキャッチボール

をするのです。

言葉のキャッチボールをしながら

親が教えるべきこと

自然な形に言いかえて

伝えていけます。

それに対して

言葉が返ってきたら、

子どもの気持ちを尊重した言葉

で投げ返します。

どんなことを言っても、

親から非難されなければ

 

いろんな話をしてくれる

ようになります。

そのおかげで、

子供の状況が把握できてくる

のです。

だから、

間違いに気づくこと

ができ

最悪の事態を起こさずに済む

のです。

何を話しても、拒絶されず、反対されず、怒らない

「自分をわかってくれるんだ」

「わかってくれるから相談したい

問題が改善していける」

親を信頼してくれるようになる」

こんなふうに変化していけるのです。

この

「言葉のキャッチボール」

親子関係を良くできる

簡単な方法です。

大切なことが

わかっていても、

自分の家庭の問題に対しては

冷静に対処できなかったりします。

この

「言葉のキャッチボール」

に関しては、

山崎さち子先生の

「親業」の講義を受け、

直接指導していただいて

学んだことです。

残念ながら、

山崎先生から教わった通りに

伝えることできません

(親業を理解していないし専門用語も覚えていないので)

教わったことで

私自身が実行し

自身の経験を経て、

私の言葉でブログに投稿させてもらいました。

(´ェ`)

(実際の山崎先生の講義は専門的で詳しいです。こんな分かりづらくありません‼️)


関連ページ

子育てで何が大事 3歳までに人格形成 三つ子の魂百までもの意味



ピックアップ記事

  1. 偏見が多い日本人?アメリカに惹かれてしまう理由!偏見は視野が狭い
  2. 過ちを繰り返す自暴自棄な生き方を抜け出す!人生を変えられたきっかけ
  3. 酒乱の原因アルコールに依存する心理と暴れて家庭崩壊し信用失い後悔
  4. 恐怖の家族の死を乗り越えられないのは後悔や罪悪感で自分を責めるから

関連記事

  1. jiyuunakosodate

    子育て

    自由と放任の違いとは?責任感のある人は自由な子育てができる

    日本と欧米の大きな違いは「責任感」「自由」と「放任」の違い…

  2. kosodate

    子育て

    三つ子の魂百までも!の意味?3歳迄に人格形成?子育てに何が大事?

    いい子に育ってほしい。3歳までに人格形成される?「三つ子の…

意欲向上、ぐっすり眠りたい、イライラの緩和に天然成分サプリ!鬱や不眠に。


【PrimaForce】5-HTP100mg

おすすめ記事

  1. siren
  2. kibisisahaomoiyari
  3. aisuruhitonosi
  4. kosodate
  5. waruginakuhitowookoraseruhito
  6. kirawareruhito
  7. kodomonohikou

検索

  1. kibisisahaomoiyari

    改善

    人に厳しくするのは思い遣り!自分に厳しい相手が自分の為になる
  2. kirawareruhito

    改善

    空気が読めない人!嫌われる理由?口は災いの元!皆を傷つけ怒らせる
  3. adhd

    精神症状

    発達障害ADHD注意欠陥多動性障害の特徴と原因に症状!治療法と対応法
  4. kodomonohikou

    子育て

    子供が非行に?原因は?家庭崩壊を修復したい!親業の思春期と自発性
  5. teiyouryoupiru

    精神症状

    精神的に辛いイライラ月経前症候群の対処法を低用量ピル効果で改善
PAGE TOP